トップ  >  歴史・文化  >  福島だるま

2009年12月07日 福島だるま

福島だるま


『福島だるま』 は、はじめから ”目” が入っています。

カッと目を見開き ”悪を睨んで退治し、福を呼ぶ” という縁起もの。
眉毛は、鶴。 髭は亀。 顔のまわりの唐草模様は昇り龍を表すとも火防を意味するとも。

江戸時代後期から約150年にわたり作り続けられているそうです。
福島県指定伝統工芸品に指定されています。

年の瀬に神社などで開かれる「歳の市」で売られるそうです。

来年も良い年になるように願を込めて買ってみたいと思っています。
スポンサーサイト

わかめ | トップページへ戻る | 福島の水道水

このページのトップに戻る

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの編集

このページのトップに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る