トップ  >  その他  >  室屋選手 V

2016年06月07日 室屋選手 V



lh_160606_airrace_top-thumb-640x360-96851.jpg


過日ご紹介した エアレースのパイロット 室屋義秀選手 が
5日に、千葉の幕張海浜公園で行われた 
“レッドブル・エアレース・チャンピオンシップ” の第3戦で
見事、日本人初優勝を果たしました。

室屋選手は 
  「操作技術日本一を目指してずっとやってきた。
   25年かけてやっと取れた。 夢は言い続ければ叶う。」
と喜びをかみしめていたそうです。

今季のエアレースのユニホームには
「福島の人々に支えられ、今の自分がある」 と
第二の故郷となった福島への思いを込めて
  『WING FOR FUKUSHIMA』 
のワッペンを付けて参戦しているとのこと。

年間総合順位3位を目指して、あと5戦。
“福島の翼” として、世界の空で頑張ってほしいと思います。

昨日の福島の地方紙では、このニュースが大きく扱われていました。
全国的には、どれほど報道されたかはわかりませんが・・・
福島にとっては、元気の出る明るいニュースでした。
スポンサーサイト

風評被害?? 今朝の新聞記事 | トップページへ戻る | ブルブル

このページのトップに戻る

コメント

このページのトップに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る