トップ  >  温泉  >  桧枝岐温泉・燧の湯

2016年05月12日 桧枝岐温泉・燧の湯



DSC05499.jpg



以前から一度入りたいと思っていた 「燧(ひうち)の湯」。

単純泉の桧枝岐温泉の中では、ここだけが単純硫黄泉の湯。
公衆浴場ですが、源泉を単独で使用し、源泉かけ流しというのが魅力です。

宿泊先の “かぎや旅館” で割引のチケットをゲットし、いそいそと出かけました。

最近建て直したのか、建物も新しく、浴場は広々とした造り。
窓の外には、新緑が広がり、眼下には川が流れていて抜群のロケーション。

湯船につかれば、まったりしたお湯で心地良し。

露天風呂もあり、かなり満足度の高い公衆浴場でした。

                     DSC05504.jpg



“かぎや旅館” の湯は単純泉。
村の分湯なので、どこの宿も泉質は同じですが
湯船に 古代檜 を使っているのが特徴。

夕食の楽しみにしていた名物の蕎麦が
粉っぽくてまずかったので、ひどくガッカリしました。
スポンサーサイト

矢ノ原湿原 | トップページへ戻る | 曲家の里・前沢集落

このページのトップに戻る

コメント

このページのトップに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る