トップ  >  花・植物  >  ざる菊

2015年11月06日 ざる菊


DSC04704.jpg



今秋、拙宅の近くの畑の一角にひときわ目をひく “ざる菊畑” が出現しました。
晴れ上がった秋空の下、菊の香りが漂い、色とりどりの 『ざる菊』 が美しく咲いています。

ところで、 『ざる菊』 って、ご存知ですか?
何とも不思議なまぁるい形の菊です。

小菊の一種で、地面にざるを伏せたような形で咲くため 『ざる菊』 と呼ばれているそうです。

株の大きさは直径50cm~100cm位、高さは50cm程。
一株に数千もの花をつけるとか。
花の見頃は、10月下旬から11月上旬。

どの様に刈り込んだらこんな形に仕上がるのかと思いきや・・・
何の手も加えないと知って、ビックリ。

最初は普通の菊のように縦長の一本の株が、成長するにつれてどんどん枝分かれし
最終的に半球状になり、分かれた枝の先端に花を付けるということです。

                              DSC04708.jpg



20数年前から神奈川県を中心に栽培され、開花時に一般公開しているところも多いようです。

福島県では、川俣町小綱木地区の村上孝さん宅が 「ざる菊の里」 として
一般公開されているとのことです。
スポンサーサイト

雲 海 | トップページへ戻る | 山に雪が降りました

このページのトップに戻る

コメント

このページのトップに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る