トップ  >  その他  >  パークゴルフ

2015年03月09日 パークゴルフ


DSC03558.jpg



拙宅の近くに 「パークゴルフ場」 なるものができることになりました。

そもそも 「パークゴルフ」 がどんなものなのか?? 全く知らない私。
興味がわいて調べてみました。

「パークゴルフ」 は、30年程前に北海道十勝支庁の幕別町で考案され
クラブでボールを打ち、カップインまでの打数を競う
ゴルフ風のスポーツのようです。
現在では、全国に約1300のコースがあり、愛好者は約124万人とか。

使うクラブは1本だけ、ボールが大きい、パーは18ホール66、
1ホールの距離は100mまで(9ホールで500m以内)、パーは3~5。
ルールはゴルフとほぼ同じ。

北海道が発祥の地だということで、「パークゴルフ場」 の数も多い。
最近まで北海道に住んでいた方に “やったことある?” とお聞きしたら
“数回やったけど面白かったよ” とのこと。
公園で幅広い年代の人ができるスポーツとして考え出されということなので
誰でも気軽に参加できそうです。

愛好者は高齢者が多いようですが、ゲートボール ほど
年寄りくさいイメージではないような気がするので(笑)
せっかく近くにできるなら、やってみようではないかという気になっています。
スポンサーサイト

福島 四年目の「3・11」 | トップページへ戻る | 噴気盛ん

このページのトップに戻る

コメント

このページのトップに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る