トップ  >    >  「みそぱん」 と 「麦せんべい」

2015年04月26日 「みそぱん」 と 「麦せんべい」



「みそぱん」 と 「麦せんべい」 は、どちらも
福島市では人気のあるお菓子です。

私は、そのネーミングから受ける印象で、食べてみたいとも思わずにいましたが
過日、初めて口にする機会がありました。

「みそぱん」

         DSC03547.jpg

駒田屋本舗さん というお菓子屋さんの商品。
代表銘菓 “みそまんじゅう” の 「皮だけを食べたい」 という
お客さんの声から生まれたお菓子だそうです。

材料は、小麦粉、砂糖、特注の無添加みそ。

いただいてみると、みそ風味の甘じょっぱい蒸しパンといった感じ。
結構濃い味です。



「麦せんべい」

         DSC03543.jpg

こちらは、太陽堂せんべい本舗さん の商品。
小麦粉と落花生を使って、昔ながらの製法で焼き上げているそうです。
市内でしか買えないということでお土産としても人気とか。
                         
                             DSC03446.jpg


袋を開けると、落花生のこうばしい香りがします。
口にすると、これが薄い割には意外と硬くてビックリ。


どちらのお菓子も、卵も牛乳も使わず、昔ながらの材料だけで素朴につくられています。
地元の年配の方たちは 「おいしいねぇ」 と嬉しそうに召し上がります。
私としては、純粋に美味というよりは、昔懐かしい美味しさということではないのかと
密かに思っているのですが・・・・



スポンサーサイト

いきなり真夏日の福島 | トップページへ戻る | 漫画 「いちえふ」

このページのトップに戻る

コメント

このページのトップに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る