トップ  >  温泉  >  たんげ温泉「美郷館」 (群馬県)

2014年09月22日 たんげ温泉「美郷館」 (群馬県)


DSC02996.jpg
                                  <瀬音の湯>


二日目の宿は、群馬県のたんげ温泉「美郷館(みさとかん)」。

たんげ温泉は、沢渡温泉の奥にある反下(たんげ)川沿いの
一軒宿の温泉です。

この宿のオーナーが地元の林業会社の社長ということもあり
旅館の建物全体、木をふんだんに使った贅沢な造りです。

湯船は、内湯が3、露天が3と計6か所。
時間により男女交代制で、すべての浴室が楽しめるように
配慮されています。


DSC02994.jpg  DSC02993.jpg  DSC02986.jpg
<露天風呂>
DSC02975.jpg  DSC02998.jpg
<内湯>

反下川の渓流の景色を上手に取り入れた内湯、露天風呂は
どこも素晴らしいのですが、平成12年の増築の際に
贅を尽くして造られた大浴場 「瀬音の湯」 は特に圧巻です。

温泉そのものは、無色透明のカルシウム―硫酸塩泉で
さほど特徴があるわけではありませんが、各浴室の
つくりは、それを補って余りあると言えます。

平成3年の開業まもなくの頃から、何度となく訪ねた
お気に入りの宿の一つです。
今回は、数年ぶりでしたが、旧館のお部屋もリニューアル、
お料理も大分洗練され、全体的に落ち着きがでてきて
ますますよい宿になっていて、チョッと嬉しい気分になりました。
スポンサーサイト

秋を感じる日々 | トップページへ戻る | 高峰温泉(長野県)

このページのトップに戻る

コメント

このページのトップに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る