トップ  >  温泉  >  高峰温泉(長野県)

2014年09月19日 高峰温泉(長野県)


DSC02920.jpg


旅の一泊目は、長野県の 「高峰温泉」。
浅間山麓 標高2000mの大自然の中にある湯宿です。

高峯渓谷より湧き出る温泉は、乳白色の含硫黄・カルシウム
・ナトリウム・硫酸塩泉。
男女別に内湯が2か所、野天風呂が1か所あります。

内湯は、大きなガラス張り。原生林を眺めながら
ぬるめの湯をゆっくり楽しめます。

                       DSC02931.jpg


特筆すべきは、宿から少し離れた場所にある “雲上の野天風呂”。
湯につかれば、目の前には山々、眼下には小さく佐久平が望める
絶好のロケーション。
お天気に恵まれ、山に沈みゆく夕日を見ながらの湯あみは最高でした。

                       DSC02921.jpg


夕食後は、“星の観察会”。毎晩実施されるそうです。
玄関前に望遠鏡を設え、宿のスタッフがいろいろ教えてくれます。
澄み渡った夜空に輝く星は美しく、良い思い出になりました。

冬は雪深く、近くのスキー場から宿までは雪上車でしか
こられないとのこと。
スノーシューで雪原を歩く体験もできるそうなので
今度はぜひ冬期に訪ねてみたいものです。
スポンサーサイト

たんげ温泉「美郷館」 (群馬県) | トップページへ戻る | 富岡製糸場

このページのトップに戻る

コメント

このページのトップに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る