トップ  >  温泉  >  桧枝岐温泉 旅館ひのえまた

2014年05月11日 桧枝岐温泉 旅館ひのえまた


DSC02172.jpg


温泉の話が続きますが・・・・
連休中に、もう一湯、春まだ浅き 桧枝岐温泉 を訪ねました。

桧枝岐村 は、南会津の最も奥にあり、尾瀬の福島側の玄関口にあたります。
平家の落人伝説が残る村で、江戸時代から綿々と受け継がれてきた
「桧枝岐歌舞伎」 が有名。

「旅館ひのえまた」 の温泉は、アルカリ性単純泉。肌に馴染む柔らかい湯です。
湯船は、半露天ぶろ付き内風呂が2か所。男女入れ替えでどちらにも入れます。

  DSC02155.jpg DSC02156.jpg 

               DSC02168.jpg DSC02169.jpg

  

この宿の名物は  “そば料理” と “山人(やもーど)料理”。

“山人料理” というのは、そば、山菜、きのこ、川の生きもの、山の生きもの を使った
桧枝岐に伝わる素朴な料理です。

DSC02161.jpg DSC02160.jpg DSC02158.jpg



特に、宿の女将が打つ 『裁ちそば』 は絶品。
岩魚で出汁を取ったつゆは薄味ですが、そば本来の味が引き立ちます。

以前宿泊した際に、あまりに美味しかったのでおかわりを申し出たところ
人数分しか用意がないといわれ、とても残念な思いをしました。
それを教訓に、今回は予約時にきっちりお願いしておいたので
おかわり2回分用意していただき、大満足でした。
                            
                       DSC02162a.jpg


愛想の良い若主人が宿を仕切るようになり、以前より全体的に活気が出た感じがしました。
隅々まで清潔で、特に浴室はもとより部屋の洗面台の蛇口がピカピカだったのが
気持ちよく印象的でした。掃除の方法を教えてもらいたいくらいです。

チェックアウトの際、前夜のそばの追加料金の請求がなかったので
これまた嬉しい気分にさせられました。
「10月には新蕎麦がでますから・・・」との若主人の一声に
その頃にぜひまた訪ねようという気になって宿を後にしました。



★福島県在住の方(県外で避難生活を送る方を含む)に ”お得な情報” 

   桧枝岐温泉協会では 「元気ふくしま応援事業」 を実施中
   平成26年4月1日~平成27年3月31日に
   協会に加盟している宿泊施設に宿泊する人を対象に
      ● 1泊1名につき3,000円割引
      ● 500円分の商品券プレゼント  
     
    以上の特典があります。          DSC02167a.jpg

スポンサーサイト

ミニ尾瀬公園 | トップページへ戻る | 山にまた雪が・・・

このページのトップに戻る

コメント

このページのトップに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る