トップ  >  花・植物  >  コルチカム

2013年09月23日 コルチカム


DSC01126.jpg




『コルチカム』 の別名は ”イヌサフラン”。

近くの広い畑で色とりどりの季節の花を育てるのを楽しみに
過ごしてられる御年94歳のご老人から7月に球根をいただきました。

玉ねぎと見まがうような球根。
土が無くても花が咲くから皿に載せておけばよいと言われたのですが
水くらいは必要かと思い、ミズゴケを敷いてその上に置いておきました。

しかし、根がでるわけでも芽がでるわけでもなく1か月が経過。
ほとんど諦めかけていたところ、9月に入ると急に芽が。
日に日にぐんぐん伸び、先端が薄紫に。
そして、先週ついに開花しました。

外界からの水も栄養も必要とせず、自らの球根に蓄えた力だけで
花を咲かせる、ちょっと不思議な植物です。
スポンサーサイト

”実” の季節到来 | トップページへ戻る | 中秋の名月

このページのトップに戻る

コメント

このページのトップに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る