トップ  >  施設・店  >  あづま総合運動公園

2010年07月30日 あづま総合運動公園

CIMG3525.jpg

                       CIMG3531.jpg


まるでゴルフ場のように見えますが 『あづま総合運動公園』 の中にある
「せせらぎ・桜の広場」 というゾーンです。

約8,000坪の芝生の広場です。
何と!! 人もペットも入ってOK。
散歩しようが、走り回ろうが、お弁当を広げようが、寝っころがろうが自由です。
しかも無料。

まぁ、これだけでも都会に住んでる人たちには驚きでしょうが
この公園はこれだけでは終わりません。



『あづま総合運動公園』 は、 1995年に行われた ”ふくしま国体” のために整備された
福島県の施設で、福島市の西部、荒川沿いの風光明媚な場所にあります。

100ha(30万坪強)と東京デズニーランドよりはるかに広い敷地に
様々なスポーツ施設と複数の広場、駐車場などがあります。

プールも備えた体育館、プロ野球もできる球場、2つの陸上競技場、14面のテニスコート、
軟式野球場、サッカーやラグビーの練習に使える多目的運動広場、クライミング施設
サイクルスポーツ広場など、数々の立派なスポーツ施設。

野外ステージにもなる中央広場、ピクニック広場、木陰広場、巨石広場、トリムの森
上記のせせらぎ・桜の広場などの憩いの場。

スポーツ施設の利用以外は全て無料。何ヶ所もある駐車場ももちろん無料です。

以前ご紹介した 「民家園」 もこの中にあります。



何とも羨ましいかぎりの施設です。
都会暮らしの人々にとっては垂涎の的でしょう。

ところが・・・・
体育館などのスポーツ施設の利用率は知りませんが
幾つもある憩いの広場は、土日といえども何かのイベントでもない限り人もまばらなのです。

こちらでは、普段から自然に囲まれ、広々したところで暮らしいる人が多いので
有難味やわざわざ出かけて行くほどの魅力をあまり感じないのかも・・・・・

行く度に、もったいないなぁ・・・と思ってしまいます。
スポンサーサイト

岳(だけ)温泉 | トップページへ戻る | 微温湯(ぬるゆ)・旅館二階堂

このページのトップに戻る

コメント

このページのトップに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る